2019.04.11

2019年度入学式

2019年度入学式を挙行いたしました。

理容科美容科第70期生、ビューティビジネス科第1期生が、

富山県理容美容専門学校での2年間の生活をスタートさせました。

 

 

新入生を代表して、美容科の板坂 友来さんが生徒宣誓を行いました。

 

2019.03.13

平成30年度卒業式

平成30年度卒業式を挙行いたしました。

 

理容科・美容科第68期生、エステティック科専科5期生、トータルビューティ科4期生、通信課程16期春生が、

卒業いたしました。

 

卒業生を代表して、杉林 優芽(美容科)さんが答辞を述べました。

 

理事長賞・理容科優等賞         竹内 華奈

学校長賞・エステティック科専科優等賞    山下 瑠奈

美容科優等賞            田中 す美れ

トータルビューティ科優等賞        大指 友紀

 

 

2019.01.30

2月9日オープンキャンパス申し込みフォームアップしました

2月9日にオープンキャンパスを開催します。

今回は体験を事前に決めずに、フリーでいろんな体験を周っていただくカタチなので、

ビューティのお仕事に興味がある人は、参加しやすい回になっています。

いろんな体験をしてみて、自分に合うもの、より興味のもてるものを見つけてください!

お申込みはこちらから

http://www.toyama-bb.ac.jp/opencampus

 

2019.01.08

一般入試3次募集 願書受付中

1月7日より、一般入試三次募集の入学願書を受付ております。

 

<出願期間>平成31年1月7日~

<試験日>随時

<合格発表>入試日翌日

<選考方法>面接、書類審査

<提出書類と選考料>

入学願書

調査書または最終学校の成績証明書(※)

最終学校の卒業証明書または卒業見込証明書(※)   ※兼用不可

写真2枚(1枚願書添付)

選考料 18,000円

理容師美容師やビューティビジネスを考えていらっしゃる方は、

ぜひオープンキャンパスにお越しください。保護者の方もぜひご参加ください。

◇これからのオープンキャンパス開催日:2月9日/3月10日/3月27日

 

また、平日の学校見学をご希望の方は、一度本校までお問い合わせください。

 

入試・オープンキャンパス・学校見学に関するお電話でのお問い合わせ

⇒入学専用ダイヤル0120-190-135

 

入試の詳細に関しては、入試についてのページをご覧ください。

http://www.toyama-bb.ac.jp/admission/flow(本校ホームページの入試についてのページです)

2018.12.28

年末年始休業のお知らせ

休業期間中はご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

 

※休業期間中に、メールでいただいた資料請求及びお問い合わせ等は、2019年1月4日(金)以降の対応となります。

 

皆さま、どうぞ良いお年をお迎えください。

来年もよろしくお願い申し上げます。

 

 

◇平成31年度生 一般入試三次募集のご案内

<出願期間>平成31年1月7日~

<試験日>随時

<合格発表>入試日翌日

<選考方法>面接、書類審査

<提出書類と選考料>

入学願書

調査書または最終学校の成績証明書(※)

最終学校の卒業証明書または卒業見込証明書(※)   ※兼用不可

写真2枚(1枚願書添付)

選考料 18,000円

 

 

 

 

2018.12.28

特待生受賞コメント【善行奨励賞】

善行奨励賞を授業した方々のコメントを紹介します。

 

田中 す美れ(美容科2年 富山県立富山いずみ高等学校 出身)

1年生のときに引き続き、このような賞をいただくことができ、とても嬉しく思います。1年生のときよりも、勉強や大会に積極的に取り組んできました。教えてくださった先生方に感謝し、残りの学生生活も頑張りたいです。

今後は国家試験にむけてもっと自分を追い込んでいきたいと思います。また、自分で課題を見つけて努力していきたいです。

 

金坂 日菜子(美容科2年 富山県立泊高等学校 出身)

特待生に選んでもらえるように、日ごろから一生懸命に取り組んできました。先生方や友達のおかげで、分からなかったことも分かるようになったし、あきらめずに頑張れたので、とても感謝しています。

これからも何事にも挑戦し、来年からは良い美容師になれるように努力します。

 

野口 美優(美容科1年 富山県立富山北部高等学校 出身)

実技ではなかなかうまくできず、授業中は先生方に細かく指導していただきました。また自宅でも、美容師の母が一対一で教えてくれました。親身になって教えてくれた先生方、母に感謝したいです。今後はTBBコンペティションにむけて技術の向上を目指します。たくさんの人に感動してもらえる作品を作りたいです。

 

森 佑莉(美容科1年 富山県立富山西高等学校 出身)

入学当初から特待生になることを目指していました。先生方には授業でたくさん教えていただき、家族は私のサポートをしてくれました。たくさんの人に支えてもらえたので、感謝の気持ちでいっぱいです。

今後は、今まで以上に授業に真剣に取り組み、技術向上に励みたいです。就職活動もあるので、行きたいサロンにいけるように頑張っていきたいです。

 

 

大村 環奈(美容科1年 富山県立志貴野高等学校 出身)

学費を納めてくれている親の負担を少しでも減らせたらと思い、入学当初から狙って頑張っていました。これからも、毎日の挨拶、授業への取り組みなどの基本をまず徹底して気をつけていきたいと思

っています。今後は特待生として見られる側という自覚を持って、次は海外研修を目指して、さらに希望するサロンに就職できるよう頑張りたいです。

 

齊藤 舞風(美容科1年 富山県立富山商業高等学校 出身)

富山県理容美容専門学校に入学させてくれた両親に感謝しています。自分の努力が形になって受け取れるのは、とても励みになるし、もっとがんばろうと思います。1歩ずつコツコツ練習を積み上げて、いい成績を目指したいと思います。

技術面では、まだ見直すことがあるので、放課後や休みを使って上達したいです。

 

 

 

白山 莉子(美容科1年 富山県立高岡工芸高等学校 出身)

先生方のご指導のおかげで、とても光栄な賞をいただくことができました。一緒に実習や勉強に励むことができたクラスメイトと、毎日支えてくれた親に感謝です。

定期テストはもちろん、常日頃の授業でも1回1回を大切に、努めていきたいです。また、賞に恥じることない行動と認められるように過ごしていきたいです。

 

松井 亜美(美容科1年 富山県立富山商業高等学校 出身)

受賞できたのは、先生方や周りで支えてくれている人のおかげだと思うので、感謝してこれからも頑張っていきたいです。オープンキャンパススタッフとしての取り組みでは、高校生と関わることで、自分にとってもよい経験となりました。

就職するまで約1年となったので、卒業後のこともしっかり考えて、学校生活を送りたいです。

 

紅谷 麗那(エステティック科 富山県立氷見高等学校 出身)

授業で分かるまで教えてくださった先生方、また、授業で助けて

くれたり励ましてくれた友達に感謝したいです。来年の特待生にむけて、普段から頑張っていきたいです。上級エステティシャンの試験にむけて、実習や授業は今まで以上に取り組みます。就職してから役に立つことはしっかり身につけられるよう頑張りたいです。

2018.12.27

特待生受賞コメント【学業優秀賞】2

学業優秀賞を受賞された方々のコメントを紹介します。

 

恒川 媛音さん(理容科1年 高岡第一高等学校 出身)

オープンキャンパスで特待生制度を知り、入学してから選ばれるように頑張ってきました。応援してくれている親や先生への感謝の気持ちを忘れずに、これからも学校生活に積極的に取り組み、授業では、周りの人に負けないように頑張りたいです。来年も特待生を目指します!

 

高崎 健司さん(理容科1年 富山県立雄山高等学校 出身)

特待生のことを知ったときから狙っていたので、受賞できてとても嬉しいです。受賞できたのは、自分の力だけじゃなく、周りの環境が良かったからだと思います。親、クラスの仲間、先生方に感謝したいです。

2年生で行われるTBBコンペティションで優勝することを目指して、真剣に授業に取り組みたいです。来年も特待生を目指して、浮かれることなく努力していきます。

 

 

吉見 莉久さん(エステティック科 富山県立上市高等学校 出身)

特待生制度のことを知り、学校に通わせてくれている親に少しでも恩返しができればいいと思い、頑張りました。

これからは、特待生として恥じることのない行動をしていきたいです。今まで以上に授業に取り組み、後期期末試験でも気を抜かないようにしたいと思います。今回の受賞を自分の自信にして、希望するサロンに就職できるように頑張ります。

 

新井 彩瑚さん(トータルビューティ科1年 龍谷富山高等学校 出身)

まさか自分が学業優秀賞をいただけると思っていなかったので、とてもびっくりしました。嬉しかったと同時に、これからもっとしっかり頑張っていかなければならないと思いました。周りの人にも感謝したいです。

これから就職活動の時期になりますが、希望する企業に就職できるように努力していきたいです。そして、就職してから役立つように、授業でいろいろなスキルを身につけたいです。

 

 

西尾 きらりさん(トータルビューティ科1年 富山県立雄山高等学校 出身)

受賞できると思っていなかったので、名前を呼ばれたときは、とても驚きました。真面目に取り組んでいたことが、このような形で認めていただけて、とても嬉しいです。

2年生になると、就職活動などもあるので、それにむけて引き続き授業など意欲的に取り組み、検定試験などもうかることができるようにしていきたいです。

 

 

大野 莉樺さん(トータルビューティ科1年 富山県立氷見高等学校 出身)

初めてオープンキャンパスに参加したときから、この特待生を狙っていました。入学してからは、授業も実習も学校生活も積極的に取り組みました。放課後練習でもアドバイスをくださった先生方や、家での練習に付き合ってくれた家族や友達の協力があっての今回の受賞だと思うので、本当に感謝したいです。

これからは、生徒会活動にも積極的に参加し、もっと学校のために動いていきたいと思います。授業では、今まで以上に苦手をなくすように努力していきたいです。そして、すべての取得可能な資格の合格を目指して頑張っていきたいです。

 

 

山口 茉耶さん(トータルビューティ科1年 富山県立伏木高等学校 出身)

高校生のころは、勉強がすごく苦手でした。だけど、富山県理容美容専門学校に入学してからは、自分のすきなことということもあり、授業中も集中できました。なにより、授業は先生方が楽しく分かりやすく教えてくださったので、とても理解することができました。これからも気を抜かずに頑張ります。

特待生も目標としていましたが、2年生での海外研修も目指しています。そのためには、学校生活はもちろん、TBBコンペティションも頑張りたいです。同時期に就職活動もありますが、学んだことをいかして優勝を目指したいです。

 

 

2018.12.27

特待生受賞コメント【学業優秀賞】1

学業優秀賞を受賞された方々のコメントを紹介します。

 

平本 康介さん(理容科2年 富山第一高等学校 出身)

昨年に続いて今年も受賞することができて、とても嬉しいです。技術と知識を高めてこられたのも、背中を押してくれた両親、先生方、友だちの支えがあったからだと思います。応援してくれた方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

年明けからは国家試験の練習が本格的になってくるので、理容師になるという気持ちを強く持ち続け、技術・知識の習得に励みたいです。

 

 

竹内 華奈さん(理容科2年 富山県立小杉高等学校 出身)

理容科2年生の人数は少ないですが、上手な人を見本に、ついて行こうと頑張ってきました。先生方にも期待をかけていただき、それに応えられるよう実習も勉強も頑張ってきたので、本当に嬉しいし、よかったと思いました。

学校では、わからないことがあれば気軽に聞くことができる先生方が居られ、一緒に競い合える仲間が居るので、頑張ってこられました。就職したら環境が変わってしまうけど、先生方と仲間に教えていただいたことを思い出して、東京で活躍したいです。

 

 

山下 瑠奈さん(エステティック科専科 富山県立呉羽高等学校 出身)

昨年、特待生に選ばれずに悔しい思いをしたので、今年はその思いをバネに努力をしてきました。学校生活を支えてくれた両親と家族に感謝の気持ちでいっぱいです。

これからは、卒業試験にむけての勉強はもちろん、サロン実習に力を入れていきたいと考えています。お客さまに最適なトリートメントプランやアドバイスができ、信頼していただけるエステティシャンを目指します。

 

 

藤野 佳奈さん(美容科1年 大阪樟蔭女子大学 出身)

28歳で入学というなかなかないケースで学校に通わせていただいていますが、先生方もクラスメイトも特別視することなく接してくれるおかげで、学校に楽しく通うことができて、この賞を受賞することができました。いつも応援してくれる家族、クラスのみんな、先生方に心から感謝しています。

学校では、就職してから役に立つ勉強がたくさんできるので、実際にお客さまに施術することをイメージしながら勉強に励んでいます。

 

 

老田 竜也さん(理容科1年 富山県立中央農業高等学校 出身)

私は、入学する前から特待生を狙っていました。クラスには、良き競争相手がたくさんいるので、自分に努力することを言い聞かせて12月まで過ごしてきました。特待生に選ばれることができたのは、周りの友人の励ましや先生方のご指導があってのものだと思っています。2年生になっても自分を甘やかさず、2回連続の特待生がとれるよう、これからも精進していきたいです。

 

 

佐々木 朋子さん(美容科1年 富山県立富山いずみ高等学校 出身)

特待生は、入学したときからずっとなりたいと思っていました。今までの意思の弱い自分を変えようと、自分なりに努力をしてきました。特待生に選ばれて、努力が報われて嬉しいという気持ちで涙が出そうになりました。1人の力ではいただけなかった賞なので、たくさん支えてくれた家族には感謝の気持ちを伝えたいです。

今までやってきたことをしっかり継続し、さらに初めてのことにも挑戦して、飛躍していけるように頑張りたいです。

 

 

 

2018.12.22

平成30年度特待生表彰

平成30年度の特待生が決定し、表彰を行いました。

 

 

本校では、学業成績ならびに日々の行いが特に優秀な学生を表彰する特待生制度を設け、意欲的に学ぼうとする学生を支援しています。 特待生に選ばれることは学生として栄誉なことです。 努力次第で誰にでもチャンスがあります。

人数に制限を設けず、本校が定める基準をクリアした学生を表彰しているので、その年によって受賞人数は異なります。

 

学業優秀賞:免除額 20万円

特に成績が優秀な生徒に学費の一部を免除する。

善行奨励賞:免除額 10万円

学業優秀で模範となる善行生徒に学費の一部を免除する。

2018.12.01

一般入試2次募集 入学願書を受付ています。

12月1日より、一般入試二次募集の入学願書を受付ております。

 

一般入試

2次募集 出願期間 平成30年12月1日~12月19日 必着

試験日  平成31年1月15日

合格発表 平成31年1月17日

 

なお、一般入試の3次募集出願期間は平成31年1月7日~です。

 

理容師美容師やビューティビジネスを考えていらっしゃる方は、

ぜひオープンキャンパスにお越しください。

保護者の方もぜひご参加ください。

また、平日の学校見学をご希望の方は、一度本校までお問い合わせください。

入試・オープンキャンパス・学校見学に関するお電話でのお問い合わせ

⇒入学専用ダイヤル0120-190-135

 

入試の詳細に関しては、入試についてのページをご覧ください。

http://www.toyama-bb.ac.jp/admission/flow(本校ホームページの入試についてのページです)

学校法人富山県理容美容学校
富山県理容美容専門学校

〒930-0804 富山県富山市下新町32-26 TEL/076-432-3037 FAX/076-432-3046
入学専用ダイヤル

0120-190-135

  • facebook
  • youtube
  • line
  • line
  • blog